« 心に残っている話 | トップページ | ナナの背中 »

2012年1月14日 (土)

新年会

夕べ、所属しているクラブの新年会で「合歓の郷」に行った。
ホテル前の大木は真っ赤なイルミネーションが輝いてとてもきれい。
青や白のイルミネーションは良く見られるが真っ赤なのは初めて、
本当に素敵でした。

今日は、思い出して水彩画にしようと頑張ったがやっぱり無理みたい。
描いても描いても無理みたい。あきらめていつものように描いて
みたけどそれを見て横から夫が「変!!」と捨て台詞。
でもせっかく描いたから載せましょう。

新年会も世代交代で若い夫婦が増えてきて我らは「花」にもならぬので
それがかえって気楽になった。若いときはそりゃ頑張って背伸びして
行ったもんですよ。時代も今よりもっと華やかでしたし。

新年会も終わり、帰える頃、大きな月がぽっかり浮かんでました。
車窓から月を見ながら思い出話。
「昔、イチゴ浜から登る月を見ようとみんなで行ったね。」
「極寒の2月、真夜中、水平線から登る月でしたよね」
「あの時さあ~あはは・・・・・」「また行こうか?」
「行こう!!行こう!!」・・・

思い出話ってほんとに楽しいですもんですね。

Img806

|

« 心に残っている話 | トップページ | ナナの背中 »

コメント

おたくのやってるとりみそ家によく行ってたもんやがいきなりつぶれててびっくりしたわ 年末に年始はいつからか何回か聞いたけど「わかりません」ゆわれて ハァ?思ってたけど 何を考えてか知らんけど張り紙するなり方法はあったと思うんやがあんまり客をばかにしとったらあかんぞたいがいにせーよ 本店もつぶれたんか知らんけどもしやってても二度といくか 味噌の味もまずなったん気づけよ

投稿: | 2012年1月15日 (日) 15時58分

とりみそ家伊勢店の閉店につきまして大変ご不快な思いをおかけ致しましたことに心よりお詫び申し上げます。お客様にきちんとお知らせすべきことを怠りましたことは弁明の余地もありません。ただただ申し訳なくお詫び申し上げます。味もまずくなっておりましたでしょうか。気がつきませずこのこともお詫びせねばなりません。明和店は営業しておりますので今一度原点に戻り、なお一層努力をいたします。営業は短い期間ではありましたがご意見をいただき今後に生かさせていただきます。今まで度々のご来店を本当に有難うございました。

投稿: ふみ | 2012年1月15日 (日) 23時19分

明和しか行ったことないけど
おいしいよ。
これからも応援しています。
頑張ってください。





(調理師です)

投稿: そこらへんのおっさん | 2012年1月20日 (金) 23時49分

コメントを頂きまして有難うございます。また、とりみそ家にもお越しいただき重ねて御礼を申し上げます。お客様あっての店ですのでお客様からご意見をいただけますことは何よりありがたく思います。米農家ですので、なんとか自分達の作ったお米を食べていただきたいとの発想から生まれた店ですが思いとは裏腹に現実とのギャップは大きくつくづく飲食業は難しいと感じております。でも嬉しいこともたくさんありますので(沢山お客様が来て下さる日もあり)頑張って大切に守っていきたいと思っております。どうかこれからもよろしくお願い申し上げます。

投稿: ふみ | 2012年1月21日 (土) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年会:

« 心に残っている話 | トップページ | ナナの背中 »